読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEスタンプを作った時にお世話になったサイト


自分がLINEスタンプを作った時にお世話になったサイトを紹介。

 

LINEスタンプは作るだけでは売れません。芸能人とか有名人じゃなければ絶対売れません。なぜなら毎日いくつものLINEスタンプが発売されているのですぐ埋もれてしまうから。まずは自分が作ったスタンプをたくさんの人に見てもらわなければどう頑張って作ろうが売れないのです。

 

 

LINEスタンプを宣伝できるサイト

STAMPOO - LINEスタンプ検索サイト

 

人気のLINEスタンプが見つかる!LINEスタンプ宣伝支援&LINEクリエイターズスタンプ検索サイト | スタンプの森「フォレスタ」

 

スタンプランキング - LINEスタンプマニア【クリエイターズスタンプ】

 

スタンプマーケットって? | StampMarket-LINEスタンプまとめ

 

絶対にLINEスタンプを宣伝出来るサイトを使うべき。

僕は上の4つを使わせて頂きました。SNSをやっていない人は尚更この便利なサイトを使うべきです。とにかく多くの人に見てもらう機会を作ること。この他にもLINEスタンプを無料で宣伝させて貰えるサイトはいくつもあります。自分で探すのも良いでしょう。

 

個人的な意見

一時期はこのLINEスタンプを自分で作れて売ることが出来るとテレビでも取り上げられ、これで生活が出来てしまうかもしれないと盛んでしたが今はどうでしょうか。LINEスタンプは毎日いくつも発売され、今でも盛り上がってるかもしれませんが売れ行きは恐らく平均的に下がっていると思います。これは個人的な意見なのですが恐らく、LINEユーザーはもうある程度のスタンプを持っている。これが原因だと思います。初期の頃は、LINEユーザーもスタンプ欲しさに買ってくれましたが今では何種類ものスタンプを既に持っています。自分もスタンプは10種類近く持っています。

 

こうなると買う側は簡単には買ってくれません。正直もうLINEスタンプに新参が入る隙間はないかもれません。すでに上位を陣取る人は芸能人か売れたスタンプの第2弾や人気のクリエイターのスタンプでしょう。気に入ってくれたファンは買ってくれるかもしれませんが無名で普通のスタンプが発売されたところでスルーされます。

 

だからLINEスタンプは動くようになったのではないかと考えます。

ただのスタンプは皆いくつも持っている。なら動かせと。

 

最後に

LINEスタンプは完成しても発売までが長い。申請して審査されて発売まで早くても今は半年ぐらいではないでしょうか。自分は半年かかりました。今が春だからって春のスタンプ描いてても遅いです。描くなら冬の絵を描くべきです。

 

今更作っても遅いみたいな言い方をしましたが、でもやっぱり発売されたら嬉しいです。LINEで自分のスタンプが表示された時はもっと嬉しいです。そして売れたらもっともっともっと嬉しいです。自分のスタンプにお金を払ってもいいって人がいたって事だから。後は発売するだけで知らないうちにお金が入るのは嬉しいですね。発売してから2ヶ月、3ヶ月経っても売れてることもあります。恐らく誰かが使ってくれたスタンプを見て自分も欲しいって思ってくれて買うパターンだと思います。

 

 

確実に稼げる LINEスタンプ 副業入門

確実に稼げる LINEスタンプ 副業入門

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする