川島ナイスプレー!ソフトバンクホークス!パで首位!交流戦で首位!


f:id:yuzen26:20150607003355p:plain

プロ野球 - 2015年6月6日 巨人vs.ソフトバンク - スポーツナビ

 

8回裏で絶対追いつかれる・・・いや、逆転負けの可能性もあった。

それをセカンド・川島慶三の中継プレーが救ってくれた!ナイスプレー!

 

最大のポイントは2点リードの8回の守り。2番手・バリオスが2死一、二塁でアンダーソンに右中間を破られた。打球を処理した中堅・柳田が素早く返球。さらに中継に入った二塁・川島の好返球もあって一塁走者の大田の生還を許さなかった。

これぞプロの技!ソフトB 瞬時の中継プレーでリード守り抜いた (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

8回の裏は五十嵐が出てくると思ってたんですけどバリオスが出てきたんですよね。バリオスはここ最近安定していなかったので正直「また・・・逆転負けするのか?」なんて事も考えた。

 

2死一二塁でアンダーソンが打った瞬間は同点を確信した。「うわあああ」とひっくり返りそうになったが、川島が刺した瞬間に別の意味でひっくり返った。

 

そのシーンの動画

バリオスは川島に感謝ですね。

この試合は、打つ方も守る方も川島デーだった。

 

巨人は打線が今年はおとなしいと言っても東京ドームでやる巨人は不気味だなー。

 

しかし、今年の巨人の守る野球に守りで勝ったのはとても大きい!

巨人の不敗神話も敗れ、今季初の4連勝。明日は今季初の3タテを期待。

 

川島慶三

 

広告を非表示にする