読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBookを充電中に画面の明るさが変わるのを治す方法


f:id:yuzen26:20150612235914j:plain

 

MacBookを充電しているときは、画面が明るいんですね。明るいというかちょうどいい。自分で設定した明るさだから。でも充電のケーブルを外すと画面が急に暗くなるんですよ。今までこれで我慢してたんですけど、やっぱり気になるので治しました。

 

 左上のアップルのロゴマークをクリックしてシステム環境設定をクリック。

 

省エネルギーをクリック。

 

f:id:yuzen26:20150613001109p:plain

 

ここのチェックを外す。

 

これだけで解決。

 

まとめ

これであの明るさが変わるイライラが解消されました。

Mac初心者の人はまずこれが気になると思いますので・・・(Mac初心者より)

 

 

広告を非表示にする