「僕のヒーローアカデミア」NO.67 感想 (ネタバレあり)


今週の話の感想。

やっぱお茶子ちゃんかわいいわー。スペースヒーロー13号先生の個性「ブラックホール」に苦戦しているときにお茶子は考えるわけです。「デクくんならどうするんだろう」って。それを青山に見抜かれた時の顔!

e7050f4c.jpg
78482963.jpg

かわいいよ。堀越先生が描く女の子の絵はかわいいですね。
ただここで捕まっていた手すりを離してしまったのでそのまま13号先生に吸い込まれ〜・・・あれ?なぜかクリア。戦闘シーン一切なしかよ!!とツッコミを入れたくなる。僕のヒーローアカデミアではよくある戦闘シーンをバッサリカットするという謎。何がどうなってこうなったのかが一切わからなかった。


そして僕の大好きな峰田が今回の話の主役でしょう。
ミッドナイト先生の個性「眠り香」に逃げ続ける峰田。本当は先生の膝の上で眠り香によって眠りたかった峰田。そんな峰田はモテたいからヒーローになりたかった。でも雄英に入って気づくわけです。

「ヒーローだからかっけえんじゃねえ・・・! かっけえからヒーローなんだって!」


「なぁ!!! 緑谷!!」

峰田!お前はもう最高にかっこいいぞ!!
震えているデクの手のシーンもあるところから峰田はデクに憧れまではいかなくてもかっこいいと思ったのでしょう。震えながらも立ち向かうデクの姿に。

だから峰田もかっこいい男になる為に頭を使いそして立ち向かう。

372ff962.jpg

 
うおおおおおおお・・・お?

またこれ何が起きたかわかりにくいわー!!いや、わかるっちゃーわかるけど結構無理矢理感あるよね。個性を上手く利用したのはわかるけどさ。まーいいか!

ゴールしたシーンも良いですね。これぞ峰田だよ!


そして新たにヴィラン連合に加入?する2人。

c107862f.jpg

 
左は女子高生か?
見た目は弱そうだけどこういうのが強かったりするからなー。個性も気になりますね。