ゾンビのように復活する宝毛


毛

 
僕は腕に白く長い毛が1本生えている。

調べてみると「宝毛」と呼ばれるものらしい。

伝承として、「福をもたらす」「幸運を呼び寄せる」などといわれており、これが名前の由来となっていると考えられる。これは、宝毛の「白い」「一本だけ突出して長い」などの特徴が、仏の額に存在する「白毫」の特徴と通じる部分があるためではないかといわれている。このように幸運の象徴のように考えられているため、抜く・切る等をせずに大切に伸ばすべきだとも言われる。

ウィキペディア 

まー実は「宝毛」と呼ばれるっていうのは以前から知っていました。ただこれが本当に宝毛なのかということ。最初初めて気付いた時に「なんじゃこれ!?」って思って調べてみたら「宝毛」と呼ばれる事を知り、大切に大切に育てていました。

ただ夏になり半袖を着って風に当たると宝毛が「ヒラヒラ」と揺れて気になる気になる。最初は我慢していましたが気になりだしたら止まらなくなりとうとうブチッと引き抜きました。ちなみに引き抜いてから知ったんですけどウィキには抜いたら白髪になるのが早くなると言われる事もあるって書いてあってちょっと焦った。

それから何日か経ったある日、ふと腕を見ると白くて長い毛が・・・。「よっ!」と言っているかのようにそいつはヒラヒラしていた。軽く挨拶を済ませすぐさま引き抜く。

そしてまた何日か経ったある日に奴はゾンビのようにまた復活していた。

抜けても抜けても生えてくる「宝毛」
今も僕の腕には生えている宝毛。もう可愛くも見えてきた宝毛。

宝毛=幸せ・幸運と言うことで幸せな出来事(願いが叶ったり)が起きたら勝手に抜けるとか・・・

こんなに抜いても生えてくるし、神は僕にどのような幸運を与えようとしているのだろうか・・・

後、この宝毛が生えていることは人には言っちゃいけないらしいよ・・・あっ


「宝毛」と呼ぶ人もいれば、摩擦やら血行の流れやらなんちゃらの理由でこういった毛が生えるなど色んな理由があるんですね。人類の祖先は猿だからなんちゃら〜って理由もあるみたい。ブチブチ引き抜いていた僕が言うのも何ですが「宝毛」と信じしています。

広告を非表示にする